花粉症外来

鼻水、鼻づまり、目のかゆみ・・
内科で診察いたします。
しっかり治療して、快適に過ごしましょう!

花粉症とは?

花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻水などのアレルギー症状を起こす病気です。
季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています。
現在、日本人の約25%が花粉症だといわれています。

くしゃみ・鼻水

花粉症と風邪の症状の違いは?

花粉症と風邪は同じような症状が現れるので、勘違いすることがあります。
風邪はウィルスによる感染症の一種で、発熱とのどの痛みを伴い、鼻水は数日で黄色い鼻汁に変わります。しかし、目のかゆみが出ることはありません。
一方、花粉症は熱が出ることはほとんどありません。
また、くしゃみの回数も手がかりのひとつとなります。
いきなり5回、6回もくしゃみが続くときは、花粉症の可能性があります。
さらに、このような症状に加え、のどのかゆみがあれば、花粉症かもしれません。

治療時期は?

2月中旬より花粉が飛び始め、3月上旬頃がピークです。
東京では、花粉が本格飛散しております。

今すぐ治療を始めましょう!

花粉症

治療は?

検査 血液や鼻汁などで検査します
矢印
診断 スギなどのアレルギーを確認します
矢印
治療 飲み薬と点鼻薬、点眼薬など併用して治療します
ご予約、お問い合わせ